女性の性病

さまざまな性病について(クラミジア・エイズ・淋病・ヘルペス・カンジタ・トリコモナス)




TOPページへ

セックスの悩み
SEXのとき濡れない
セックスで感じない(不感症)
性交痛がある
締まり(しまり)に自信がない
フェラチオ(オーラルセックス)
その気にさせる方法
セックスでキレイになりたい

女性の性の悩み 女性器のにおいが気になる
オナニーの仕方を知りたい
オーガズムを感じたい
男性が好む体になりたい
ストレス解消したい


女性の感じる性感帯
 (性感帯:クリトリス)
 (性感帯:Gスポット)
 (性感帯:ポルチオ)

性病
クラミジア
淋病
ヘルペス
カンジタ
トリコモナス
HIV(エイズ)

婦人病
子宮がん
乳がん
更年期障害

生理
生理周期
生理不順
生理の悩み

女性特有の悩み
冷え性
便秘

女性に対する男性の本音
女性の好み
男性からのSEXの本音

性病の症状

アナタや、あなたの周りの友達は、性病になった経験がありますか?性病になり、友達や親にも相談できず1人で悩んでいる方が多いのが現状・・・

性病にかからないという保証は絶対にない。性病に感染したことを発見が遅れてしまうと、あなたのパートナーや性病によっては、お腹の中の退治にまで影響を与えてしまうのです。

セックスを行うときには、清潔にしてを行い、だれかれ誰でもとはセックスを行わないようにしましょう。セックスをするときに、避妊に使うコンドームを使用してセックスを行うように心がけるのも、普段のセックスの際には有効な性病予防。またセックスをした後は、必ず全身をきれいに洗うことも性病の予防につながりがある。

性病の症状や、性病をもっと知ってもらう為に、詳しくご説明します!

性病クラミジア

クラミジア自体は恐ろしいものではありません。しかし、クラミジアによって起こる別の病気は人生を左右する病気。日本人の数十%が感染しているともいわれる性病のクラミジアについて。

性病淋病

普通にセックスをしていればパートナーに感染させますし、パートナーは激しい痛みに襲われます。少しでも淋病の疑いがある場合は、できるだけ早く性感染症(性病)検査をするのが賢明。

性病ヘルペス

ヘルペスは一度感染してしまうとウィルスが体内に潜んで、体の抵抗力が落ちたときに再発する、いやな病気。その性格上、年齢が高くなるほど有病率が高くなる、ちょっと変わった性病。

性病カンジタ

カンジタ症(カンジダ症)は、カンジダ・アルビカンスというカビが皮膚内や体内の粘膜で繁殖・増殖することにより性病に発症。女性の膣内でいえば正常人の約10%には検出されるものであると言われています。

性病トリコモナス

女性の性病感染者の1.8%が膣トリコモナス症。若年層での感染者が増加し、ピンポン感染(カップルの間で、お互いにうつし、うつされをくり返すこと)にも注意が必要です。

性病HIV(エイズ)

治療法は近年めざましく進歩しており、完全なウイルスの排除はまだできないものの、エイズの発症をおさえる薬は開発されています。早期発見、早期治療がとても大切!!

大人のオモチャ